【News】Xiaomiブランドの多機能折りたたみ式扇風機がめっちゃ便利そう…。

最近世界シェア4位になったとかで超急成長しているXiaomiより、多機能扇風機が発売された。
この多機能扇風機、名に違わずマジで多機能
本記事では、確認できたその多機能ぶりについて記載していく。

ちなみに、例によって本製品には正式名称となるものが存在しておらず、どのように呼称すればよいのか不明
一応「Xiaomi Multifunction Foldable Fan」と記載はあるけど、それは名前ではなく商品説明でしかない。
以下記事でもそうだが、サブブランド製品の名称については、あまり積極的では無いように見受けられる。

https://gadgeneko.com/jj-mimisen
スポンサーリンク

Xiaomi Multifunction Foldable Fan について

どこがスゴイのか

コンパクトモデルでありながら日常使いもOK

まず、めちゃくちゃコンパクトに収納することができる。
それでいて最大に展開した場合、なんと1mを超える高さまで伸ばすことが可能。
通常のリビング扇風機の高さが大体1mであるため、コンパクトモデルでありながら通常通りの使用も可能だ。

折りたためば10cm程度。引き出しにも入るレベル。
最大1,038mmまで展開可能

加湿器を装備

なんと加湿器がついている。
しかもファンの中心から吹き出る形になっているので、
ファンに乗って直接蒸気を叩きつけてくる仕様。
使い所を選ぶが、まぁ無いよりは、という感じ。

ミスト効果でより冷気を感じることができるという反面、
湿度が高くなるので高温多湿な日本での使い所は難しいか。

スタンドライトにもなるよ

これいる?
見ての通り卓上ライトになる。まぁ無いよりは…。

オマケ感がスゴイ。

バッテリー内蔵。持ち運びも充電もできる。

7200mAhのバッテリーを内蔵しているため、外に持ち出しての使用も可能。
外部出力端子も装備しており、なぜかスマホスタンドも装備しているため、スマホへの充電も可能。

185℃の角度調節に対応

ほぼ垂直に首を倒すことができる。
後ろに向けることも可能であり可動域はとても広い。

スペック

スペックは以下の通り。

消費電力1速:1.3W 2速:2.8W 3速:4.8W
風速1速:2.3m/s 2速:3.0m/s 3速:4.0m/s
バッテリー7200mAh
連続使用時間6-24時間
充電時間4時間
寸法206 x 206 x 1038mm
重さ1.1kg

風速が意外と平均的であり、家庭用扇風機と変わらない。
それでいてこの消費電力であるならば、DCモーターを搭載していると考えられる。

重さは1.1kgとコンパクトなりの重さ。
家庭用扇風機は3~4kg程度なのでそれに比べるといかがいかに軽いかがわかる。

スポンサーリンク

日本の住宅事情にぴったりでは?

軽くてそれなりの風力と拡張性を持ち、なにより収納もラクで持ち運びが苦にならないとなれば、収納性に乏しい日本の住宅事情に合致したものと思える。

加湿器や、スマホの充電、卓上ライト機能付きとなると、寝室をターゲットにしいるようにも思える。
また公式映像では庭先のガーデニングにもどうぞといった紹介も行われており、アウトドアでの使用も想定されている模様。
1.1kgという重量も相まって持ち出しも容易いため、キャンプ場やバーベキューの場など、「あると便利」というところへの活躍も期待できそうだ。

残念ながら、日本市場での発売は未定。
Aliexpressにて購入できるようなので、糞暑い日本の夏に向けて早めに本製品を備えて置くのも有りかもしれない。

AliExpress.com Product – Xiaomi Mi Multifunction Portable Mini Foldable Electric LED Fan Air Conditioner Cooler Summer Desk Table Fans USB Charging

タイトルとURLをコピーしました