Bluetooth

レビュー

【Truengine 3SE レビュー2】使用2日でぶっ壊れたゾ。該当事象と中華製品への信頼について語る。

タイトルの通りなんスけどね、Truengine 3SEが使用2日にて壊れた。 商品レビューは以下参照 突然左とペアリングができなくなり、それにつられて右もできなくなった。違うの、聞...
レビュー

【Truengine 3SE レビュー】期待のTruengineシリーズ最新作を買ってみた。とても優秀だけど、Truengine SEに比べると一長一短か。

安くてそれなりに良い音を提供してくれるSOUNDPEATS社より、新たなTWSが突如販売開始となった。高音・低音を強調する二重のドライバーユニットを搭載したTruengineシリーズより、「Truengine 3SE」が6月28日...
レビュー

【TT-BA07 レビュー】TaoTronicsの謎Bluetoothトランスミッター。aptX-LLの組み合わせで使い方は無限大!

また、よくわからぬ物を買ってしまった。 公式ホームページに存在するが、存在しない。製品名は存在するが、情報と合致しない。でも確かにそこに存在する商品。その名も「TT-BA07」。 Amazonで注...
News

【News】KZ Z1がいつの間にか発売されていた。KZ製TWSの集大成になり得るか?

いつの間にかKZ Z1が発売されていた。 公式ホームページは上記画像のように未だ「Comming soon」の状態なのに、aliexpressではすでに注文できるようになっている。公式ホームページを毎日訪れ、マダカナーマダカ...
News

【News】KZの新型ワイヤレスイヤホンが来る!KZ Z1とは何者だ!?

度々紹介しているように、自分は「KZ ZSX」を愛用している。 自分の体感では、この「KZ ZSX」は数万円するイヤホンと同等、もしくはそれを凌駕する性能を持っていると感じている。この出会いを機に、自分はKZ社の底知れないポ...
レビュー

【AK XB10 レビュー】安いくせに意外と悪くないBluetoothレシーバー。選択肢としてはあり。

軽自動車ぐらいなら買えちゃう値段のDAPを発表しまくっている、あの有名ハイレゾオーディオブランド「Astell&Kern」より、「AK XB10」というBluetoothレシーバーが発売されている。本機種は3月6日に発表さ...
News

【News】Fiio BTR3Kがもしかしたらスゴイかも。Shanling UP4と比較してみた。

先月末に発表されたFiio BTR3Kがなかなか良さそうだ。Fiio BTR5の対抗馬としてShanlingより繰り出されたのが「Shanling UP4」なのだけれど、BTR3Kのスペックを見るに十分Shanling UP4と戦...
レビュー

【Shanling UP4 レビュー2】ファームウェアV1.2.3が来てたので更新してみた。新機能を試す

以下記事でも紹介している通り、一時期Shanling UP4が公式HPから抹消されたうえにファームウェアまで非公開になっていたことがあった。 なにがあったもんかと、公式Twitterに問い合わせたことがある。それが以下...
News

【News】SennheiserよりMOMENTUM True Wireless 2 発表!名機の後継機種だが、調べてみると意外な結果に…

Sennheiserより発売されている、MOMENTUM True Wireless。締まった低音と十分な高域、それでいてボーカルも潰れず聴かせてくれる優れたバランスを持っているのだが、電池が全然持たないとか、筐体がでかいとか、デ...
レビュー

【KZ HD Bluetoothケーブル レビュー】KZイヤフォンを無線化できる。しかし、何もかもが微妙。

中華イヤフォンの中でも有名なKZ。現在自分はここの「KZ ZSX」をメインで使用している。自分は今まで数多くの、数万円するイヤホンを使用してきたのだけれども、こいつが我が家に来てからは、それらが全てサブ機に成り下がった。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました