レビュー

レビュー

【AVIOT TE-D01gv レビュー】aptX Adaptive対応機種の実力をガチレビュー。デザインと音質はマジで良いけどそれ以外は…。

買っちった。 事の経緯なんかは以下の記事を見てほしい。 aptX Adaptive対応のTWSというものを試したくて仕方がなかったんだ。自分のメインスマホはMi 9...
レビュー

【dyplay ANC Hybrid レビュー】ノイズキャンセリング対応の激安中華Bluetoothヘッドホン。1万行かずにapt-X LLに対応でANC付きという最強コスパを誇るがそれ相応な点も。

また正体不明のものを購入した。 定価8,599円でapt-X LLに対応し、ANCまで搭載しているという超絶コスパを誇る、dyplay ANC Hybridなるものを入手したのでレビューしてみようと...
レビュー

【Truengine 3SE レビュー3】壊れたのでAmazonに交換要請を行った結果、まさかの事態に…

前回までのあらすじと結末 以下の記事で紹介しているように、Truengine 3SEを自腹で購入してレビューした。 で、以下の記事で紹介しているように、開封から2日後ぐらいで突然接...
レビュー

【Truengine 3SE レビュー2】使用2日でぶっ壊れたゾ。該当事象と中華製品への信頼について語る。

タイトルの通りなんスけどね、Truengine 3SEが使用2日にて壊れた。 商品レビューは以下参照 突然左とペアリングができなくなり、それにつられて右もできなくなった。違うの、聞...
レビュー

【Truengine 3SE レビュー】期待のTruengineシリーズ最新作を買ってみた。とても優秀だけど、Truengine SEに比べると一長一短か。

安くてそれなりに良い音を提供してくれるSOUNDPEATS社より、新たなTWSが突如販売開始となった。高音・低音を強調する二重のドライバーユニットを搭載したTruengineシリーズより、「Truengine 3SE」が6月28日...
レビュー

【TT-BA07 レビュー】TaoTronicsの謎Bluetoothトランスミッター。aptX-LLの組み合わせで使い方は無限大!

また、よくわからぬ物を買ってしまった。 公式ホームページに存在するが、存在しない。製品名は存在するが、情報と合致しない。でも確かにそこに存在する商品。その名も「TT-BA07」。 Amazonで注...
レビュー

【Logicool G610 レビュー】機能・価格のバランスが取れた超優良コスパメカニカルキーボード。間違いなく今が狙い目。

実は昔から憧れていた「メカニカルキーボード」。打鍵するたびに「カチャカチャ」と小気味良い音が響き、正確かつ軽やかな入力感と打鍵感を味あわせてくれる代物だ。 反応速度と確かな入力感が必要とされるPCゲ...
レビュー

【Roborock S50・S55 レビュー】Xiaomi製ハイブリットロボット掃除機はめちゃくちゃ優秀だった

こいついっつもXiaomi資本の製品紹介してんな。ということで今回は、我が家に来て半年間労働に勤しんでいる「Roborock S55」を紹介していこうと思う。 Xiaomiは日本法人立ち上げ時に「日本市場に炊飯器と掃除機を投...
レビュー

【AK XB10 レビュー】安いくせに意外と悪くないBluetoothレシーバー。選択肢としてはあり。

軽自動車ぐらいなら買えちゃう値段のDAPを発表しまくっている、あの有名ハイレゾオーディオブランド「Astell&Kern」より、「AK XB10」というBluetoothレシーバーが発売されている。本機種は3月6日に発表さ...
レビュー

【Shanling UP4 レビュー2】ファームウェアV1.2.3が来てたので更新してみた。新機能を試す

以下記事でも紹介している通り、一時期Shanling UP4が公式HPから抹消されたうえにファームウェアまで非公開になっていたことがあった。 なにがあったもんかと、公式Twitterに問い合わせたことがある。それが以下...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました