【ブログ運営】Google砲(Google Discover)を喰らった話

10月6日昼過ぎ、突然WordPressアプリからこんな通知が上がった。

『「GADGENEKO -ガジェねこ-」のトラフィックが急上昇しています。』

えっ やだ怖い…。なんかしたっけ。

ということで管理ページに飛んでみると、以下の記事に対しバカみたいな勢いでアクセス数が増えていることに気づいた。

この記事は10月6日の午前3時付近に掲載を行っている。
これが9時間程度の間をおいて、何故か急に『バズった』というわけである。

何があったのか、手始めにTwitterで確認してみると以下の投稿が確認できた。

なんと、ゼンハイザー公式が本記事をツイートしてくれているではないか。
該当記事でも記載している通り、筆者は学生時代からゼンハイザーを愛用し崇拝しているどうしようもない人いや信者である。
故に、このような形で関わり会えたことを一方的に嬉しく思っている。

いうてたかがTwitter。
言い方は悪いがこの程度でこんなアクセス数が増えるわけがない。
なにせ1秒に1アクセス増加という壊れっぷりなのだ、Twitterの規模ではまるで無い。

それでは本ブログに何があったのか。
家族は? 独身!?恋人は!?調べてみました!

スポンサーリンク

Google砲(Google Discover)を喰らったようだ

Google アナリティクスを調べてみる。
アクセス解析を行ってみると、どうやらGoogleから流入しているようだ。

だがしかし、トラフィックは「none」で表示されており、何を経由してアクセスされたのかがまるで解らない。
つまり、どこでバスってるのかが解らない。
どこかで炎上しているとしても、その炎上元がわからなければ対処のしようもないという状況だ。

この場合、Google Discoverに掲載された可能性がある。
だがしかし、こんな適当な文章でGoogle Discoverに掲載されるものなのかと。
こんな体中の穴という穴が開ききった文章で掲載なんてされるものかと。
なんとも考え辛いではないか。

まさかな、と思いつつ自分の Google Discover を確認してみると。

あぁ^~これ僕のブログなんすよこれ^~。
まいったなこれ^~。困るこれ^~。

歴戦ブロガーであれば経験しているであろうこの現象にウッキウキしておりました。
急いで撮ったこのスクショ、笑えよ。

スポンサーリンク

Google砲(Google Discover)って何だよ

「Google砲」とは、GoogleのアプリやChromeで「おすすめ記事」や「Google Discover」に記事が掲載されている状態の事を示す。

「Google Discover」とは、ChromeのアプリやGoogle検索を使用した際に、これまでの検索結果やGoogleアカウント情報などから、ユーザーが興味のありそうな適切なコンテンツを表示してくれるフィード機能を示す。

例えば、新しいオーディオ機器の購入に悩んでおり悩みを解決するべく「おすすめのTWS」なんて言葉をGoogleで探っている人の場合、毎回検索窓で同じキーワードを入力しなくてもChromeのアプリを開いたときに、Google Discoverの機能でおすすめのTWSに関する記事が表示されるようになったりするおせっかいな機能である。

ユーザーが興味を持ちそうな情報が優先度が高く表示されるため、記事遷移までのハードルが低く自然とクリック率が高くなる、という流れだ。
Googleとしては自社サービスにより依存してもらうことになるし、執筆者にとっては、あまり興味がないであろう人ですらアクセスしてもらえる機会を設けてくれるという、Winwinな機能だ。

このGoogle Discoverに掲載されるにはユーザー目線のコンテンツ作りを意識する事が大事であり、コンテンツとして高品質である必要がある、という。
具体的には以下の通り。

・サイトを視覚的に作り込む
・アイコン等の画像を用意しておく
・サイトに構成や記事のまとめ方が綺麗
・Googleにインデックスされている

まぁ詰まるとこ、Google Discoverに掲載される記事はGoogleお墨付きの良記事であるということだ。
自分はまるでそうは思ってないのだけれど、Googleくんがそう言うなら…いいよ。

スポンサーリンク

Google砲(Google Discover)の威力

以下のグラフをそれぞれご確認いただきたい。
なお、具体的な数値を示すとおこられると聞いたのでモザイク処理をしている。
ご了承いただきたい。

普段のアクセス数とは段違いであるということご理解いただけると思う、
なお掲載期間が終了すると同時に普段のアクセス数に戻っている。
この無慈悲さ…ゾクゾクする。

アクセス数は普段のおおよそ10倍。
興味がない人のページに強制的に表示される弊害効果はこれほどの驚異を生むのだ。

これによって、本ブログを知っていただきファンとなって頂いた方も多くいる。
なんともありがたいかぎりではないか。

スポンサーリンク

またGoogle砲欲しい

ということで、個人的にはいつもどおりの記事を書いたつもりなんだけど何故かGoogleに認められたという感じ。
今回認めれた理由はおそらく以下であると認識している。

・注目度の高い最新製品のレビュー
・記事の文章量
・項番通りのテーマの内容記事
・起爆剤(今回の場合は企業公式によるRT・アクセス数の増加)

この条件を守れば、今後もGoogle砲を狙えるとは思う。
とはいえ、自分のスタイルからしてこういうのはそう無いかな。

兎にも角にも、Google砲(Google Discoverへの掲載)はテンション上がるよ、という話でした。

タイトルとURLをコピーしました